ハウスinハウス

house-in-house

家の中身を新築に

冬の寒さや夏の暑さ・・・
住み慣れた住まいとはいえ、少しずつ増える住まいへの不満。
心地よくそして健康に暮らしたい。
でも、建て替えるのはもったいない。

雨風に耐える外壁は残しながら、
寒さ、暑さを我慢しない快適な暮らしを手に入れる。
それが、ハウスinハウスの断熱リフォームです。
ムダのないやり方で快適な暮らしを手に入れる方法を教えます。

「壊さない」という新発想

今の住まいを壊さないから、
リフォームがお手軽に

「もっと簡単なリフォームで、暮らしの快適さを高めることはできないか?」
そんな発想から生まれたのが、ハウスINハウスです。

快適な暮らしを送るために特に気になるのが、家の中の暑さや寒さ。
「断熱リフォーム」を施すことで、夏涼しく、冬は暖かい快適な住まいを実現することができます。
しかし従来の断熱リフォーム工事は、壁や床を一度壊す大掛かりなものが一般的で、費用も高額になりがちでした。

そこでハウスINハウスが考えたのは、「お家の中にお家をつくる」リフォーム方法。
天井・壁・床にオリジナルパネルを貼り込み、内側からしっかりと覆うことで、涼しさや暖かさを逃さず、高い断熱性能を発揮します。
また家全体ではなく、生活エリアのみなど必要なところにだけ手を入れる部分的な施工も可能です

“手軽さ”と“快適さ”を両立させ、家を壊さず「新築品質」にまで性能を引き上げる。
それがハウスINハウスのリフォームの新発想です。

「壊さない」を可能にするオリジナルパネル

「壊さないリフォーム」を可能にするのが、ハウスINハウスのオリジナル断熱パネル。
蜂の巣状(ハニカム構造)の断面に断熱材を注入し、合板でサンドしています。
断熱性能を高めるこのパネルを、天井・壁・床の内側に隙間なく貼り付け、建物の内部に“新しい壁”をつくり出します。

また、このパネルはどこで切っても変わらない性能で使うことができるため、さまざまな構造の住まいに合わせることができます。
これによって簡単かつ無駄のない施工が可能に。工期は短く、費用を抑えた理想的なリフォームを実現しています。

オリジナル断熱パネル

既存の床、壁は壊さず、オリジナルパネルで覆います

安心できる価格のヒミツ

現地調査による「住まいのカルテ」作成。
本当に必要な部分の工事を提案するから安心

リフォームを行う場合、まず住宅全体の現状を把握する“現地調査”が欠かせません。
十分な調査が行われない場合、工事が始まってから「追加費用の発生」というトラブルが起こる可能性もあるので、注意が必要です。

ハウスINハウスでは、工事の前に専門家がお住まいを実際にご訪問。
家の中の温度差を測るサーモ機器などを用いて住宅の現状を非破壊で調査し、図面化。
「住まいのカルテ」を作成します。この調査によって、いま直すべきところと、直す必要のないところを明確にして、本当に必要な箇所のリフォームを提案します。
工事が始まってから、追加リフォームが必要になるような事態も防げるので、安心してリフォームに進むことができます。

住まいのカルテ

の中の構造や断熱状態をサーモ機器などで調査

リフォームの流れ

STEP 01「資料請求」・「リフォーム体感会」申込

ハウスINハウスのサービス内容や実際にリフォームをされたお客様の声が収録されたDVDとパンフレットをお届けします。 資料を見て、ハウスINハウスに興味を持たれましたらお気軽に「リフォーム体感会」へお申込みください。

STEP 02「リフォーム体感会」への参加

断熱リフォームを施した家の快適さを実際に『体感』していただくイベントです。リフォームの出来上がりはもちろん、 特長である「高気密、高断熱」を体感していただくことでハウスINハウスの良さを感じていただけます。

STEP 03「個別相談会」への参加

リフォームにまつわるさまざまな疑問にお答えするイベントです。リフォーム会社の選び方やリフォームでかかる費用など、担当者が豊富な資料を用いてお答えします。 安心してリフォーム工事を進めたいとお考えの方はぜひご参加ください。

STEP 04住まいの健康チェック

お客様のお宅に訪問し、お住まいの状況(断熱など)を簡易な調査をさせていただきます。
もちろん、今のお住いのお困りごとやお客様がリフォームしたい箇所や中身のご要望もお聞かせください。

STEP 05リフォーム内容の検討と資金計画の相談

ご希望のリフォームを叶えるための工事費の概算や設備や工事に関わる情報提供をさせていただきます。 あわせて、お客様おひとりおひとりの現在の暮らしや将来設計まで考えた資金計画の相談とご提案をいたします。 将来まで考えた資金計画があればリフォームを無理なくご検討いただけます。

STEP 06プラン策定のための詳細調査申込(有料現地調査)

「STEP04 住まいの健康チェック」よりも詳細な調査で、「測量・現況作図」「インスペクション調査」「耐震診断※」を実施し、『住まいのカルテ』を作成します。 この調査によって、お客様にとって必要なリフォームだけをご提案します。

STEP 07プラン提案

調査結果、そしてこれまでのヒアリング内容をふまえ、プラン(間取り)のご提案をします。
気になる点や希望があれば早めにここで相談しましょう。

STEP 08基本プラン確定

断熱リフォームを施すお部屋の箇所を決めて、基本となる間取り変更後の設計プランを確定します。

STEP 09工事請負基本契約の締結

リフォーム工事の着工にあたり、工事請負基本契約を締結します。壁紙のカラーリングといった内装仕様については、その後の「仕様打合せ」で決めていきます。

STEP 10着工

お部屋の中の家具などの移し替えを完了したのち、あるいは工事の範囲によってはお客様のリフォーム中のお住まいを確保したのちに工事を開始します。 工事内容によって期間は変動しますが、小さな工事であれば最短10日ほどで工事が完了する場合もあります。

STEP 11中間立会い確認

イメージどおりのリフォームになっているか、工事完了前に現地を確認いただきます。図面上では決めにくい電気コンセントやスイッチの位置などもここで確定していきます。

STEP 12竣工・引き渡し

竣工後の立会い検査を経て、お引渡しです。一段と綺麗に、高性能に生まれ変わった我が家で快適な生活をお過ごしください。

最短10日。短い工期

住みながら進められるリフォーム

ハウスINハウスは今の住まいを壊さないから、工期の短縮を実現。最短10日でスピーディーに工事を完了させることもできます。
また、必要な部分だけリフォームができるので、住みながらの工事も可能です。
仮住まいを探す手間・費用にわずらわされることもないので、ご家族への負担を大きく軽減します。

工事の進め方

STEP 01室内設備・器具の撤去

大型の家具やバス・トイレなど、室内設備や器具を撤去。間取り変更のご要望に合わせて、不要な壁などの撤去を行います。

STEP 02断熱パネルの設置

オリジナル断熱パネルを、既存の天井・壁・床の内側に隙間なく貼り付けます。
その後、壁や床、天井の仕上材を貼っていきます。

STEP 03新しい設備・器具の取り付け

キッチン・バス・洗面台・トイレ・照明など、新しい設備・器具を設置します。

STEP 04断熱リフォームの完了

お客様に仕上がりをご確認いただき、お引き渡し。
工事が完了したその日から、快適にお過ごしいただけます。

ギャラリー

見学会・体感会随時受付しております!
ご興味のある方は、お問い合わせフォームより
問い合わせください。